結婚活動目的のパーティーや婚活サイトなど、活動を通して知り合っ…

結婚活動が目的で開かれるイベント・ネットのサイトなどで知り合っ…

結婚活動イベントやインターネットのサイトなどで知り合った相手とするデート回数は3回までと決めておくのが賢明です。なぜかというと、1回のデートだけでは、相手の良さについてはなかなか分からないからです。万が一、一度目のデートで、「この人はあんまりタイプじゃないなぁ」と当初思ったとしても、次回のデートで挽回することもありますし、その反対に引いてしまう展開もあり得ます。なにより、一度目のデートの場合は、互いに緊張していることもあり得るため本質を見ることは難しいでしょう。ただ、あなたが3回目でも「なんか違う」と思えてしまう相手とはしつこくデートをしていっても、よっぽどのことがなければ、良くなる展開はまず期待できないでしょう。波長の良くない相手と延々とデートしても、時間をムダにしてしまうだけなので、諦めてしまいましょう。

私が婚活でやっているパーティーで会った男の方で印象にある人は何人かいるのですが…

私が婚活パーティーで会った男の方で印象的な人は数名いるのですが、ファッションが本当にあり得ないなあという印象を受けたのは、婚活パーティーに来たとは思えないビーチサンダルにショートパンツを履いた男の人でした。なにしろその会場は都内のオフィス街に近いスポットだった訳ですが、その人はその街においても確実に浮いてしまうラフすぎる格好で来ていたことに仰天しました。さすがにうるさくスーツで決めてパーティーに来た方が良いとは言いませんが、近所のコンビニに行くような装いだと、このような場ではやっぱり、どうしても注目されてしまいます。一方女性側はわりときれいに着飾って来られる方も多いから、男の人の方があまりにもカジュアルな格好すぎると、カップリング後二人が並んで歩くのに、やや抵抗があると考えます。うるさくドレスコードが決められているわけではありませんが、社会人として最低限のマナーは考慮して格好を選んだほうが好ましいでしょう。