「人は外見じゃない、中身だ」という風に言われます・・

「人は外見で判断しない」なんて言われますが、正しくもあり、間違いでもある、と思います。

  • 「人は外見で判断しない」なんて言いますが、これは正しくもあり、間違いでもあります。結婚する相手だとしたら、何よりも相手の中身は大切です。だけども、心理学的には人というのは見た目で相手を判断し、さらにその後の評価にもつながるとされているのです。(しかもたった数秒でです)平たく言うと、自分の意図しない部分で出会った相手に対しての印象が決まってしまうということです。そのため、婚活をしていく際は、相手に好印象をもってもらうことが本当に大切なのです。常に派手な服装、または、ブランド物をいっぱいつけているばかりでは、常識的に考えると一般女性だったら少なからず引いてしまうかもしれません。あなたの求めている相手がそんなタイプなら、むしろ推奨できますが、あなたが普通の女性をパートナーにしたいのなら、相手の女性と同じように普通の格好をしているほうが良いケースも多々あるのです。着飾らずいつもと変わらない自分でも不安になることはないのです。

    婚活においては、相手の誠実な人柄や、真面目であるかどうかいったこ…

  • 婚活においては、相手の誠実な人柄や、真面目であるかどうかが大事であると考えられているかと思いきや、現実は、そうでもなさそうです。いざ婚活が目的のイベントに参加すると、現実には、会話でのスキルも求められ、楽しい話を延々とできるような相手を選ぶ傾向があると気付かされます。男性ならまじめ一筋で生きてきただけの何の面白味もないヤツよりも、女性に慣れているコミュニケーション能力が優れている人のほうが異性から人気が集中します。また、女性は清楚で一歩引いた性格のほうが婚活では需要がある、と男性は言うが、過剰に清楚すぎても逆効果です。その理由は、遊びのあの字も知らない様な女性にはこれっぽっちも面白みを感じられないからです。男女のどちらにしても、とにかく楽しく会話ができる人でいることが婚活では有利になります。覚えておきましょう。