男の人の多くは、意外に女の人の手に視線を送ったりします。ですから…

無頓着そうな男の人でも、意外に女性の手にも視線を送ったりします。ですの…

  • 男性の多くは、意外に女性の手にも視線を送ったりします。なので、メイクがバッチリで可愛らしい人でも、手が乾燥してボロボロだったり、指先(爪)のケアを手抜きしていると、イメージダウンにつながりますから注意しましょう。ですが、なにも特別な手入れはしなくてもいいのです。料理した後や就寝前にキレイな状態を維持するために、きちんとハンドクリームを塗っておくぐらいのケアで問題ありません。ハンドクリームを塗っておけば、爪の周りの部分もきれいな状態を保っておけます。指先(爪)にも気を配り、女性らしさを演出するのはいいことですが、逆にネイルアートをガッツリしすぎているのは婚活中は男の人には敬遠されてしまうことがありますから、控えめにしましょう。

    「子供も持ちたいし、結婚にも興味があるものの、今婚活をするのは早いか…

  • 「将来的に子供も持ちたいし、結婚はしたいけれど、今結婚活動するのは時期尚早かもしれない」と感じているとしたら実はそういうのは大きな間違いです。特にあなたが女性なら、婚期を逃さないためにも、20代から結婚活動を視野にいれましょう。どうしても20代の女性と30代を比べた場合、需要がかなり違ってくるのです。言うまでもなく、20代の女性の方が圧倒的に有利で、自分の理想に近い男性との出会う可能性も非常に高くなるのです。また、婚活は自身で予測している以上にいい男性に出会い、結婚するまでの時間が掛かります。何年も婚活を繰り返しているのに、あなたの理想とする相手に出会えないという事はざらにあります。というわけで、あとで「こんなはずじゃなかった」と後悔する前に、早めに婚活を選択肢に入れてみてください。