婚活イベントやネットのサイトなど、活動を通して出会っ…

結婚活動目的のパーティー・婚活サイトなど、活動を通して出会・・

結婚活動で行われるイベント・マッチングアプリなどの婚活サイトで出会った異性とするデートでは、3回までにとどめておくことをお勧めします。どうして3回かというと、1回だけでは相手の魅力は正直なところ、分かりません。仮に一度目のデートで、「なんだか思っていたのと違うなぁ」とはじめに感じていても、その次のデートで相性が良くて盛り上がる可能性もありますし、あるいはその逆に引いてしまう展開もあり得ます。なにより、一回目のデートの場合は、お互いに緊張していることもありますから相性が合うかどうか判断することは難しいです。しかしながら、3度目でも「結婚はムリ」と思えてしまう相手とは、どんなにデートをしても、大抵良くなる展開はまず期待できません。これ以上デートに執着しても、時間を空費するだけなので、忘れてしまいましょう。

私が婚活でやっているパーティーで会った男性で印象的な人は数名いらっしゃるのですが・・

私が結婚活動パーティーで会った男の方で印象的な人は何人かいるのですが、服のセンスがひどいなあという印象を受けたのはビーチサンダルにショートパンツを履いた男の人でした。パーティーの場所は東京都内のオフィス街に近い場所だったのですが、その人はその街においても周囲から確実に浮いてしまうようなカジュアルすぎる格好で来ていたのに驚かされました。もちろんスーツで決めてパーティーに来た方が良いとは申しませんが、その辺のコンビニに行くような格好であると、こういった場ではやはり、どうしても浮いてしまいます。女性側はある程度きれいに着飾ってどちらかと言えば、ややフォーマルな感じで来る方も多いから、男性の方があまりにもラフすぎると、カップリング後二人が横になって歩くのに、少し抵抗があると思います。うるさくドレスコードは決まっていないのですが、社会人の常識として最低限のマナーは考慮して装いを選ぶほうが好ましいと思います。